海も山も近いのどかな新潟市西区が住みやすい

トップページ
お気に入りに追加
  

海も山も近いのどかな新潟市西区が住みやすい

新潟市の中でも中心部のベッドタウンとして発展している西区は、海沿いの地区ですが山もあって全体的にのどかな地域です。

区内を新川と西川が流れており、水田地帯も広がっています。

 

いわゆる田舎町ではありますが、新潟駅まで一本で行けるJR越後線の駅が7駅あります。

新潟大学を有している地区であることから学生の姿を多く見かけるところです。

 

一人暮らしの学生が暮らしやすい環境が整っており、一人暮らし用の安い物件が豊富なのはもちろんのこと、リーズナブルな地域密着型スーパーや飲食店、深夜まで営業しているコンビニエンスストアの数が多いのも魅力です。

海にも山にも近いことから、どちらの幸もとても美味しいというところも嬉しい点でしょう。

 

さらに多くの観光客が訪れる新潟ふるさと村、海が近いことから夏場には海水浴客が多くなるなど、程よい賑やかさのあるところでもあります。

 

また、新興住宅街が多いところでもあって、比較的街並みが綺麗なのも特徴の一つになっています。

郊外型の大型ショッピングセンターの数も多く、住宅と学術文化、そして経済とバランスがいい地域としてファミリー層にも人気です。

 

利便性を考慮すると車を所持していたほうが動きやすいところではあります。

実際車を持っている家庭も多いのですが、交通の便を考えて駅から近くに住むか、バスの本数が多い通りの近くに住むのがおすすめです。

家賃は一人暮らし用の部屋で4万円台前半から探しやすいのも魅力です。